WebPage Dododo

Sponsored Link
WebPage Dododo 概略

WebPage Dododo は自分のサイト上で黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)を体験できるツール。

デスクトップ上に 『ジョジョの奇妙な冒険』 の 「ド」 を表示させる次世代デスクトップアプリケーション、 デスクトップドドド の後継ツール。 ブログやホームページに設置すると JOJO 独特の擬音、 「ド」 や 「ゴ」 、「メメタ」などを出現させることができます。

必要環境・推奨環境は以下。

  1. Internet Explorer 6・7, Firefox 1.5・2・3, Opera 8・9, Safari 2・3 等の JavaScript 対応ブラウザ。
  2. Cookie 有効。
  3. ホイール付きマウス。
  4. ジョジョ愛と漆黒の意思。
  5. 動作が重くても怒らない寛容な精神。
  • 制作者   : 猫と重金属
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : ALL
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
WebPage Dododo Screenshot
WebPage Dododo 主な機能・特徴
  • 自分のサイト上に 「ド」 や 「ゴ」 、「メメタ」 などを表示
  • 文字の振動を 「なし」、「縦振動1」、「縦振動2」、「ランダム振動」、「拡大」、「ランダム拡大」 より選択可能
  • 振動力を A~E より選択可能
  • スピードを A~E より選択可能
  • 文字の大きさを15段階で調節
  • 黒基調、白基調のフルバージョン(「ド」、 「ゴ」 、「メメタ」 など60 文字を使える)と黒基調、白基調の 「ド」 だけバージョン、 「ゴ」 だけバージョンの利用が可能
  • 「詳細設定」 より、位置/サイズの調整、基準、状態値を設定
  • 神父の大好きな 「次の素数」 を計算する機能を搭載
  • ザ・ハンドの 「右手」 をドラッグすると、 「ド」 を ガオン と削り取り
  • CGI 不要。 HTML 中に JavaScript を一つ挿入するだけ
  • JavaScript の知識さえあればシュトロハイム並みの改造も可能
WebPage Dododo 使用方法

作者サイトより使用したい WPD をダウンロードし、 readmme.txt および作者サイトの WebPage Dododo – 設置方法 を参考に設置。

src=”http://xxxx.com/xxxx/xxxx/wpd/wpdstart.js?position=RU” charset=”UTF-8″ とすれば作者と同じように画面右上に 「ド」 のアイコンが表示される。

当 AnswerTaker での表示。 「ド」 をクリックするとメニューが表示される。 再度押すと閉じる。

以下メニュー画面の説明。

  1. クリックで Open・Cloes 。
  2. 文字の振動、振動力、スピード、文字の大きさを設定。
  3. クリックで文字表示、ドラッグで移動。
  4. 消したい文字に 億泰 の右手をドラッグすると 「ガオン」 と削り取り。
  5. 「詳細設定」 より、位置/サイズの調整、基準、状態値を設定。 素数好きの神父もココ。

現在当 AnswerTaker で WebPage Dododo を設置(外しました)してますが、 IE 及び Sleipnir 等の IE ベースブラウザではうまく表示されません。 通常 WPD は IE でも問題なく表示されるのですが、 AnswerTaker では JavaScript のコンフリクト、もしくは Head Cleaner や他のプラグインが干渉してるようです。 たぶん(調べる気なし)。  WPD に興味のある方は Firefox 、Google Chrome 、Opera 、Safari などのブラウザでどうぞ。 (IE の方は作者サイトで体験するのが一番。)

雑感

JOJO 好き以外はどうでもよい話だが、億泰 が削り取ったものは ヴァニラ・アイスが呑みこんだ先と同じ場所に行くのか、前々から気になっていった。 第三部では、アヴドゥルとイギーがヴァニラ・アイスに、花京院とジョセフ(生き返る)が DIO に倒されたが、 DIO 配下のスタンド使いで仕事したのはヴァニラ・アイスだけ。 そう考えると億泰のザ・ハンドはかなり危険なスタンドってことですな、どうでもよいが。

話は変わるが 『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』 、素直におもしろかった。 特に 2話目最後のほうに出てくる4体の人影、かなり不気味で早く3話を読みたくなった。(もう読んじゃった)

しかし、このスタンド?にはヘブンズドアーしかないか。 時を支配する能力(止める・消し飛ばす)でも脱出できそうもないし、時を加速しても意味なさそうだし。 、酸素を毒にしても相手幽霊なんでね。

岸辺露伴シリーズって、おどろおどろしい雰囲気が稗田礼二郎シリーズに似てて好きです。

Sponsored Link

コメントを残す