スカウター

Sponsored Link
スカウター 概略

スカウター はドラゴンボールのスカウターで PC の戦闘力を計測するベンチマーカー。

Wikipedia の ドラゴンボールの道具 より引用

通信機能と生命体探索機能を兼ね備えた装置で、モノクル(片眼鏡)に似た形をしている。 片耳に取り付け、付属する半透明の小型スクリーンに、生命体の戦闘能力を数値化した情報や、その対象への方角や距離が表示される。 戦闘力反応を示すスクリーンの色は青、赤、緑、黄、紫と、数種類ある。 一度検出した相手をロックすることでレーダー代わりに使用することも出来る。 フリーザ一味の宇宙人には一般的に使用されており、この機械に頼ることで、相手によっては変動する戦闘力数値に惑わされることもある。 索敵範囲は非常に広く、宇宙船で移動すれば一年かかる距離まで通話・戦闘力測定が可能だった。 形の都合で装備できない人種もいる。

スカウター はドラゴンボールではおなじみの道具。 この 「スカウター」 はパソコンの能力をドラゴンボールでいう戦闘力に置き換え、戦闘能力の数値とそれと同等の力を持つキャラクター名で表示してくれます。

使い方は簡単。 スカウター 起動後、 [計測する] をクリックすると PC の測定が始まり、結果を表示してくれます。 また、同梱の 「sco.txt」 に書かれているキャラクター名を編集すれば、他の漫画のキャラクターで表示することもできます。

  • スカウター
  • 制作者   : YEND
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : 2000/XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
スカウター
スカウター Screenshot
スカウター 主な機能・特徴
  • ドラゴンボールのスカウターで PC の戦闘力を計測
  • 測定後戦闘能力の数値とそれと同等の力を持つキャラクター名で表示
  • [計測する] ボタンをクリックするだけの簡単操作
  • sco.txt を編集すれば他の漫画のキャラクターで表示可能
スカウター 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方
sco.exe をダブルクリックしてスカウター を起動 → [計測する] をクリック。 これでパソコンの戦闘力を計測して表示します。
スカウターの説明1

メイン PC の戦闘力

  1. CPU : Core 2 Duo E6750
  2. メモリ : 2GB
  3. OS : XP Home 32bit
スカウターの説明2

セカンド PC の戦闘力

  1. CPU : Athlon 64 X2 Dual-Core 5200+
  2. メモリ : 2GB
  3. OS : XP Home 32bit
スカウターの説明3

サード PC の戦闘力

  1. CPU : Core 2 Quad Q8400
  2. メモリ : 4GB
  3. OS : Vista Ultimate 32bit
スカウターの説明4

うちで一番のスペックを誇るサード PC が、わずかな差でメイン PC に負けてしまった orz。

雑感

スカウターは 窓の杜 で評判だったので、ちょっと遊んでみました。 sco.txt に 悟空 、悟飯、ベジータの名前はないので、何かのキャラクターと入れ替えてみても良いかも。

また、窓の杜で書かれてたように、 ONE PIECE のキャラクター名にするのも面白いし、 JOJO キャラってのもありかな。

スカウター 解説サイト
窓の杜
PCの“戦闘力”を計測してドラゴンボールのキャラに当てはめる「スカウター」
Sponsored Link

コメントを残す