方言変換太郎くん

Sponsored Link
方言変換太郎くん 概略

方言変換太郎くん は標準語で書かれたテキストファイルの文章を各地方の方言に変換するソフト。

変換できる方言は 関西弁、土佐弁、広島弁、博多弁、沖縄弁、京都弁、秋田弁、大分弁、津軽弁 の9種。

操作は簡単で、変換したいテキストファイルを 方言変換太郎くん のウィンドウへドラッグ&ドロップ、上部の方言ボタンを押すと選んだ方言に変換されます。

テキストファイルの読み込みしか対応していませんが、友人とのメールのやりとり、掲示板への書き込み、メッセージカードの作成など、アイデア次第で楽しく使えます。

  • 方言変換太郎くん
  • 制作者   : erwin_dinger’Shed
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : XP
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
方言変換太郎くん
方言変換太郎くん Screenshot
方言変換太郎くん 主な機能・特徴
  • 標準語で書かれたテキストファイルの文章を各地方の方言に変換
  • 関西弁、土佐弁、広島弁、博多弁、沖縄弁、京都弁、秋田弁、大分弁、津軽弁 の9種に対応
  • テキストをドラッグ&ドロップして方言ボタンを押すだけの簡単操作
方言変換太郎くん 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方

前回の記事、 SP+メーカー の概略をテキストに貼り付け保存したものを各地の方言に変換してみます。

方言変換太郎くん を起動 ⇒ テキストファイルをドラッグ&ドロップ 。
方言変換太郎くんの説明①
試しに [広島弁] ボタンを押して変換。
方言変換太郎くんの説明②
あっという間に変換され、文太さんの 「仁義なき戦い」 の 「じゃけんのう」 ぽくなりました。 赤線が広島弁に変換された部分。
方言変換太郎くんの説明③

もう一回、今度は 「土佐弁」 に変換。

「~しちゅうが」 とか 「~ちゃーせん」 など、ドラマや漫画で見聞きした坂本龍馬っぽい方言になりました。
方言変換太郎くんの説明④
雑感

方言変換太郎くん 、なかなか面白いです。 変換された方言はじゃっかん 「??」 な部分もありますが、それでも十分楽しめます。

友人とのメールのやりとりで使ったり、何かのメッセージカードの作成で使ったりとアイデア次第で活用の場は多くありそうです。

個人的には掲示板の書き込みで使うのが良さげ。

方言変換太郎くん 解説サイト
Slownet SNS
第214回 方言変換なら任せておくれやす – インターネット活用塾
Greva! ソフトウェア
「方言変換太郎くん 2.0」標準語のテキスト文章を各地方の方言に変換するソフト
Sponsored Link

One thought on “方言変換太郎くん

  1. ピンバック: 技術志向

コメントを残す