Web Image Hunter

Sponsored Link
Web Image Hunter 概略

Web Image Hunter は 2chまとめサイトから画像をダウンロードするのに適した画像ダウンローダー。

高性能な検出処理と自由度の高いフィルタ機能で欲しい画像を簡単に一括ダウンロード。 「ページフィルター」、「CSS フィルター」、「画像フィルター1」、「画像フィルター2」 でダウンロードする条件を細かく設定することができます。

使い方は簡単で画像をダウンロードしたい Web サイトの URL を入力し、画像の保存先フォルダを指定、「開始」をクリックすると指定したフォルダに画像がダウンロードされます。

指定ページのみの 786432(1024 × 768)ピクセル以上の JPG 画像をダウンロード、指定ページからリンクが張られたリンク先ページ内の画像をダウンロード、認証(ユーザID、パスワード)が必要なページから画像をダウンロードといったことも可能。 また、ダウンロード先の URL やフィルタリング等の設定はファイルとして保存できます。

この他、ダウンロード完了後の動作指定、画像のプレビュー機能、右クリックからの各種操作、テーマの変更、プロキシによる接続、最大並行ダウンロード数変更などの機能も搭載。

シンプルな操作性と強力なフィルタリング機能で特定サイトの画像収集に最適です。

  • Web Image Hunter
  • 制作者   : NAGAI SOFTWARE
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : XP/Vista/7
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Web Image Hunter
Web Image Hunter Screenshot
Web Image Hunter 主な機能・特徴
  • 簡単操作で Web サイトから欲しい画像をダウンロード
  • 「ページフィルター」、「CSS フィルター」、「画像フィルター1」、「画像フィルター2」 でダウンロードする条件をフィルタリング
  • 対象 Web サイトのページのみから画像をダウンロード可能
  • 同名ファイルが存在する場合は 「上書き」、「新しい場合上書き」、「ダウンロードしない」 を選択可能
  • ダウンロード作業完了後の動作指定が可能(Web Image Hunter を終了、PC スリープ、 PC シャットダウン等)
  • ユーザー名、パスワードを必要とする Web サイトにも対応(認証タブ)
  • Web サイトに接続できるか確認するテスト機能
  • ダウンロードおよびスキャンの成功、失敗、取り消し(フィルタ設定反映)数を表示
  • 指定行ダブルクリックで画像のプレビューが可能
  • プレビュー画面は次へ、前へ、最初へ、最期へと操作可能
  • 指定行右クリックで 「ファイルをプレビュー」、「ファイルを開く」、「URL をブラウザで開く」、「URL をコピー」、「ファイルの場所をコピー」、「ピクセルサイズをコピー」 が可能
  • 結果欄が失敗/取り消しの場合は指定行右クリックで 「原因をコピー」 の操作が可能
  • 設定した情報を 「.settings」 ファイルとして保存可能
  • テーマをクラシック、ダークと変更可能
  • 直接接続、 HTTP プロキシ接続、 SOCKS プロキシ接続の切り替えが可能
  • 最大並行ダウンロード数を変更可能
  • タイムアウト(秒)を変更可能
  • 英語/日本語表示切り替え
  • インストール不要
Web Image Hunter 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方

Web Image Hunter 起動後の基本的な使い方

  1. 画像をダウンロードしたい Web サイトの URL を入力。
  2. ダウンロードした画像の保存先を指定。
  3. 対象サイトに接続できるかをテスト(結果欄が成功なら OK)。
  4. [開始] ボタンクリックでダウンロードスタート。
Web Image Hunterの設定・使い方1

[開始] をクリックして実際のダウンロードが始まるまで少し待つ必要があります。 この例では [開始] ボタンクリック後1分40秒ぐらいたってダウンロードが始まりました。

Web Image Hunterの設定・使い方2

フィルター等を設定したダウンロード方法

基本 タブ

  1. 対象ページの画像のみ欲しい場合などは 「ページのリンクを追跡しない」 にチェック。
  2. 同名ファイルが存在する場合の設定を、上書き、新しい場合上書き、ダウンロードしないから指定。
  3. ダウンロード完了時の動作を、何もしない、終了(Web Image Hunter)、 PC をスリープ、終了後 PC をスリープ、終了後 PC をシャットダウンから指定。
Web Image Hunterの設定・使い方3

画像フィルター2 タブ

  1. 必要なフォーマット(画像形式)のチェックを ON/OFF 。
  2. 欲しい画像のピクセルサイズを指定。
Web Image Hunterの設定・使い方4

上記設定は画像をダウンロードする Web サイトの指定ページから、786432(1024 × 768)以上の JPG 画像をダウンロードして、作業が完了したら Web Image Hunter を終了。

上記で設定した Web サイトの URL や画像の保存先、各種フィルター設定は 「.settings」 として保存できます。 ダウンロード先サイトの名前や、 Wallpaper(壁紙)などと付けて保存しておくと、次回ダウンロード時に 「ファイル」 → 「開く」 で呼び出せて便利です。

Web Image Hunterの設定・使い方6

この他 「ページフィルター」、「CSS フィルター」、「画像フィルター1」 と 会員制サイトなどのユーザー名、パスワードを設定する 「認証」 タブが用意されています。

画像のプレビューは、 「ダウンロード」 タブをクリックして見たいファイルの行をダブルクリック、もしくは右クリックメニューから 「ファイルをプレビュー」 を選択すれば OK 。

Web Image Hunterの設定・使い方6.5

テーマの切り替えはメニュー 「表示」 → 「テーマ」 で切り換え。 テーマはクラッシックとダークの2種類が用意されています。

Web Image Hunterの設定・使い方7

メニューの 「ツール」 → 「オプション」 でプロキシの設定、最大並行ダウンロード数の変更が可能。

Web Image Hunterの設定・使い方8
雑感

掲載された画像をまとめて直ぐに欲しいという状況で Web Image Hunter を以前に試したことがありました。 URL を入力 → 保存先を指定、 [開始] を押すも画面に変化はなく、 Web Image Hunter が動く気配はない。 早々に諦めて別のソフトを使用することに。

せっかちな性格とダメなら次という行動パターンが染みついているので、マッタリ待つというのがあまり得意ではありません。 おそらく私のように早々にあきらめてしまったユーザーもいるのではないかと思われます。 いやいるでしょ? いてよ :mrgreen:

ということで今回は [開始] を押して放置してたら、 Web Image Hunter が動いてることに気付いたわけです。 そこ 1分か 2分、ちょっとは待つクセ付けなくっちゃ。

Web Image Hunter 、これはシンプルでとても使いやすい画像ダウンローダーです。 フィルタリングを設定すれば、欲しいピクセル以上の画像を簡単に入手できます。

2ch まとめサイトには 「夏画像貼ってけ」 とか 「****行ってきたから写真うpする」 など、美麗で秀逸な画像が掲載されることがあるのですが、最近掲載のもので ZIP にまとめられていれば、その ZIP のリンクが生きている限りダウンロードはできます。

しかし、数年前の過去記事だと ZIP のリンクが切れていることもしばしばあるので、そういう場合は直接その Web サイトのページからダウンロードしなくてはなりません。

こういうケースの時に Web Image Hunter を使って欲しい大きさの画像だけをダウンロードすると、手間もかからず便利です。 まさに ↓↓↓

Excellent

Sponsored Link

コメントを残す