EdMaxフリー版

Sponsored Link
EdMaxフリー版 概略

EdMaxフリー版 はマルチアカウントに対応した多機能定番メーラー。

シェアウェア版の EdMax から一部機能制限されていますが、 SMTP/POP3 対応、マルチアカウント(複数メール)、振り分け機能、フィルタ機能、アドレス帳、インポート・エクスポート等、メールソフトとしての必要な機能は十分に有しています。

メールの閲覧や作成はタブを切り替えて操作する MDI型のインターフェイスを採用。 エディタは 「EdTex」(テキストエディタ) の基本部分を組み込んだ強力な自動整形エンジンを搭載。 使い易いうえに強力です。

この他、Web掲示板アクセス、ニュースリーダー、プラグイン、テキストマクロといった機能をサポートしています。

シェアウェア版とフリー版の主な違いは、 「マルチスレッドでの高速巡回」、「迷惑メールお断り」、「携帯電話向け自動転送、分割送信」、「HTMLメールの送信」、「英文スペルチェッカー」 などが使えない点です。 詳しくは シェアウェア版との相違点 で確認して下さい。

EdMax は上位のシェアウェア版の他、多言語を簡単に扱える EdMax Unicode版 (動作: 2000/XP/Vista)もあります。

  • Edmax
  • 制作者   : Edcom
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : 98/Me/NT/2000/XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Edmaxフリー版
EdMaxフリー版 Screenshot
EdMaxフリー版 主な機能・特徴
  • マルチアカウント(複数メールアカウント)対応
  • SMTP/POP3 対応
  • エクスプローラー形式のユーザーインタフェース
  • MDI型エディタ
  • テキスト統合編集環境 EdTex の基本部分を組み込んだ強力な自動整形エンジンを搭載
  • メール振り分け機能、フィルタ機能、アドレス帳、インポート・エクスポート等の各種機能をサポート
  • 添付ファイルは、Base64, uuencode, BinHex を送受信共にサポート
  • 通常のメッセージ受信に加え、一覧リストから選択して受信や複数アカウントを巡回して受信も可能
  • 常用アドレス、定型件名、定型本文をテンプレート画面からワンタッチ入力
  • ツールバーやキー割り付け、画面の色、フォルダアイコン等は、好みのものにカスタマイズ可能
  • ニュースリーダー機能(NNTP)をサポート
    メールと同じ感覚でネットニュースを購読・投稿
  • 送受信メッセージに障害が発生した場合に備えたバックアップ機能
  • メッセージの移動・検索
  • 未読メッセージへジャンプ
  • 自動的に文章を整形
  • キー割り付けから、フォルダアイコンに至るまで様々な設定をカスタマイズ可能
  • EdMax を更に便利にするプラグインを利用可能
  • 誰にでも作成できる簡単&便利な操作記録方式マクロをサポート
  • SSL/TLS対応
  • エドファイル便アクセス
Sponsored Link

コメントを残す