あま得

Sponsored Link
あま得 概略

あま得 は Amazon の価格の安い商品を検索してデスクトップに表示してくれるソフト。

「コンピュータ」 や 「お酒」 、 「TVゲーム全般」 など、自分の気になるカテゴリを選択して [読み込み] ボタンを押すと、その商品カテゴリーの価格の安い商品をデスクトップに表示してくれます。

幾つか気になる商品カテゴリがある場合は、キーボードの [Ctrl] を使うことで複数選択できます。 また、表示されるまで多少時間は掛かりますが、 [Shift] を使っての全カテゴリ検索も可能。

Amazon では時々 「え、え~!?」 という、驚くべき価格で商品が販売されていることがあるので、この あま得 を使っていれば、そのうち欲しかったカテゴリの激安品が手に入るかも知れません。

なお、 あま得 で検索される商品は Amazon が直接販売する商品のみで、マーケットプレイスの商品は除外されています。

あま得 の動作には .NET Framework 3.0 が必要。

  • あま得?
  • 制作者   : HiroIro
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
あま得
あま得 Screenshot
あま得 主な機能・特徴
  • Amazon のお買い得商品を検索してデスクトップに表示
  • 「食品」 や 「PC周辺機器パーツ」 、 「サウンド・オーディオ」 、 「TVゲーム全般」 など40以上の商品カテゴリから検索
  • カテゴリを選択して [読み込み] ボタンを押すだけの簡単な操作性
  • キーボードの [Ctrl] を使って複数カテゴリの検索が可能
  • キーボードの [Shift] を使って全カテゴリの検索が可能
  • 検索が終了すると小窓で完了通知。
  • 検索後、 「商品名」をクリックすると Amazon の商品ページを表示
  • 表示された商品を価格帯で絞り込むことも可能
あま得 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方

使い方はいたって簡単。 まずは あま得 を起動。

  1. 検索したいカテゴリを選択。
  2. [読み込み] をクリック。
あま得の説明①
検索が終了するとデスクトップ右下に 「読込みが完了しました。」 とウィンドウが表示される。
あま得の説明②
「読込みが完了しました。」 の下にある [商品一覧を表示] をクリックすると、図のようにそのカテゴリに属するお買い得商品がリスト表示される。
あま得の説明③

一覧の中に気になる商品があった場合、商品名をクリックすることでブラウザが起動し、 Amazon の該当商品ページが表示される。

一覧表示された商品が多くあった場合は、価格帯で絞り込むことも可能。

  1. 「カテゴリ」 を選択。
  2. 検索する 「価格」 を設定。
  3. [検索] をクリック。
あま得の説明④
最初に表示されているカテゴリを選択して、キーボードの [Shift] を押したまま最後のカテゴリをクリックすると全カテゴリの選択が出来る。
あま得の説明⑤
複数カテゴリは、キーボードの [Ctrl] を押したまま個別選択。
あま得の説明⑥
雑感

先日ある商品を Amazon で安く購入して喜んでいた管理人。 商品到着後数日経過し、たまたま同じ商品を Amazon で見たら、何と私が購入した時より 1000円近くも安くなっていた。

色違いでしたけど、5000円ちょっとのものが数日で 4000円ちょっとに。 たかが1000円、されど1000円。 直接、 あま得 に関係ないけど、やっぱりちょっとでも安いほうがイイに決まってる。

で、あま得 はどうゆう時に使えるツールかといえば、ざっくりした感覚で 「このジャンルの商品をとにかく安く購入したい!」 というケースで役立つと思います。 例えば、管理人はプリンターの買い替えを検討中ですが、 「このメーカーのこの商品!」 というような明確な機種はありません。

今使っているプリンターは7色カートリッジで購入時7万円ぐらい。 カートリッジを7個交換するとざっくり7000円掛かります。 黒しか使ってなくても他の色が減っていくので、インクカートリッジが多いプリンターはインク代が高くつき、結局コストパフォーマンスが悪いのではないか。 現在はそんな印象を持っています。

キャノンやエプソンでなくてもいいので、 DVD のラベル印刷ができて、黒単色~4色カートリッジまでの機種で、価格が3800円ぐらいのプリンター。 こんなのを現在求めています。

「そんな価格じゃないだろ!」 という声が聞こえてきそうですが、採算度外視の処分品ならあってもおかしくないかと。

購入を急いでない、機種を限定していない、とにかく安いやつ、この条件であれば絶対お買い得品が手に入るのではと思います。 また、作者ページに記載されているように予期しないような商品も表示されるので、これはこれで面白い。 「へえー、こんな商品がこの価格で売ってるんだ。」 で、カートに入れることもありでしょう。

また、UWSC で あま得 を決まった時間に自動起動、自動検索させるなんてのも出来そう。

管理人は Amazon で毎月5000円以上は何がしか購入してるので、 あま得 は強い見方になってくれそうです。

商品がはっきり決まっている場合は、 AmazingFree なんかが良いかも。

あま得 解説サイト
窓の杜
“Amazon.co.jp”からとにかく価格の安い商品を探す「あま得」
つかえるクマー?
amazonの激安商品を検索!『あま得』
Sponsored Link

コメントを残す