WPEndia

Sponsored Link
WPEndia 概略

WPEndia は Web ページの必要な部分だけ印刷できるブラウザ。

印刷は、 Web ブラウザに表示している部分を印刷する 「表示内容印刷」 、 Web ページ全体を印刷する 「全ページ印刷」 、指定した範囲だけを印刷する 「ページキャプチャー印刷」 の3種。 Web ページを画像(PNG)として保存することもできます。

「全ページ印刷」 では、ページの横幅を用紙幅に合わせる 「横幅基準」 、ページ全体が 1枚の用紙に収まるように縮小する 「1ページに収まる」 、元の縦横比を維持して印刷する 「元比例」 を選択できます。 印刷前にプレビュー画面の表示も可能。

この他、画面スタイル、ツールバー更新、ナビゲーター、アクセス履歴、 SEO ウェブ分析等の機能を搭載。

Web ページの欲しい部分だけ印刷したい方にお薦め。

動作には .NET Framework 2.0 以降が必要。

  • WPEndia
  • 制作者   : EndiaSoft
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : 2000/XP/Vista/7
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
WPEndia
WPEndia Screenshot
WPEndia 主な機能・特徴
  • Web ブラウザに表示している部分を印刷する 「表示内容印刷」
  • Web ページ全体を印刷する 「全ページ印刷」
  • 指定範囲だけ印刷する 「ページキャプチャー印刷」
  • Web ページを PNG で保存
  • 画面スタイル
  • ツールバー更新
  • ナビゲーター機能
  • アクセス履歴
  • SEO ウェブ分析機能
  • ポップアップ禁止・転換
  • インストール不要、レジストリ未使用
WPEndia 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方

WPEndia を起動して印刷したい Web ページを表示。

  1. 表示内容印刷。
  2. 全ページ印刷。
  3. ページキャプチャー印刷。
  4. ページキャプチャー保存。
WPEndiaの説明1

例として Web ページの必要な部分を印刷。

「ページキャプチャー印刷」 をクリックして、印刷したい部分をマウスで選択。
WPEndiaの説明2
印刷の向き、余白等必要であれば設定し [OK] をクリック。
WPEndiaの説明3
[印刷] をクリックして印刷。
WPEndiaの説明4

印刷前にプリンタは起動しておく。

雑感

自宅のプリンタで印刷することは滅多にないが、ちょっとたちの悪い迷惑電話に捕まったので、電話のそばに常備するよう迷惑電話撃退マニュアルをプリントアウト。

WPEndia の 「ページキャプチャー印刷」 を使えば、 Web ページのサイドバー等不要部分を外せるのでインク代の節約にもなり大変便利。

で、迷惑電話(詐欺電話)だが、最初の応対で怒鳴り散らしたので、向こうもムキニなったのでしょう。 この日1日で 9回掛けてきました。 でも最後に名乗った会社名が 「証券取引等監視委員会」 って。 

ぐぐればわかるがバカ丸出し。 ホンマモンの詐欺でした :mrgreen:

Sponsored Link

コメントを残す