WWWC

Sponsored Link
WWWC 概略

WWWC はWebページの更新を自動でチェックするソフト。

WWWCに登録した URL を最大30個同時にチェックが行えるので、自分でブラウザを使用して更新を確認するよりはるかに高速に更新チェックが可能。

使用しているオンラインソフトの Webページを WWWC に登録しておけば、そのソフトがバージョンアップしてないか調べることも出来ます。

  • WWWC
  • 制作者   : nakka.com
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : 98/Me/NT/2000/XP
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
WWWC
WWWC Screenshot
WWWC 主な機能・特徴
  • 指定の時刻や指定の間隔で自動的にチェックが可能
  • 認証付きのページに対応
  • Proxyを使用したチェックができ、Proxyの認証にも対応
  • HTMLのMETAタグを使用して、更新日時やサイズ以外の更新情報を扱うことが可能
  • ドラッグ&ドロップでエクスプローラやブラウザとURLを交換でき、ブラウザに表示しているWebページをWWWC内に取り込むことができる
  • プロトコルのDLLを追加することによって色々なプロトコルをサポート
  • プラグインのDLLやツールを追加することによって機能を拡張
WWWC 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
インストールはダウンロードしたファイルを適当なフォルダに展開すればOK。
アンインストール
アンインストールはレジストリを使用してないのでフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方
  1. サイトの登録はあらかじめブラウザで登録したいページを開いておけば簡単。
  2. 最初に管理しやすいように、WWWCの [ファイル] ⇒ [新規作成] から [フォルダ] を作成。
    例えばソフトの更新チェックであれば、 「ソフト」 等、自分で解かりやすい名前を付けておきます。
  3. 次に作成した 「フォルダ」 を選択して、 [ファイル] ⇒ [新規作成] で [HTTPアイテムの追加] を選択。
  4. 次に [ブラウザから情報を取得] をクリックすると 「ブラウザ情報一覧」 が表示されるので、登録したいWEBページを選択し、 [OK] ボタン ⇒ [OK] ボタンでWWCにアイテムが追加されます。
  5. 更新されたものがあるかチェックするには、 [チェック] から確認出来ます。
  6. 更新されたURLがあると 「○件更新された可能性のあるアイテムがあります。」 とメッセージが出ます。
  7. 「UP」マークをクリックすれば、更新されたサイトが開きます。
  8. プラグインの 「ShellOpen」 を使えば、更新された複数のサイトをタブブラウザでまとめて開くことが可能です。 以下ではその設定方法を説明します。
  9. WWWCサイトの 関連グッズ から 「ShellOpen Ver 0.0.3」 をダウンロード。
  10. 解凍したフォルダを、わかりやすいようにWWWCの本体があるフォルダに入れておきます。
  11. 次に 「ShellOpen.dll」 をWWWCのウィンドウにドラッグ&ドロップすると追加するツールが表示されるので、ShellOpen(&S)を追加します。
  12. WWWCの [表示] ⇒ [オプション] をクリックして、 [ツール] から登録した 「ShellOpen」 を選択し、
    [編集] をクリック。
  13. 「ツール設定」 で 「チェック終了時に実行」 と 「更新あり時に実行」 にそれぞれチェックを入れ [OK] をクリックし編集画面を閉じます。
  14. 最後にプロパティをクリックし、WWWC起動時に使用するブラウザを選択。
  15. 以上で設定完了です。
    サイトの更新があれば、選択したブラウザで自動展開されます。
雑感

WWWC も昔から紹介されている定番ツールです。 ブログの巡回にはRSSリーダーが便利ですが、 RSS に対応してない一般サイトの更新チェックには、WWWC のように URL だけで更新チェックが出来るツールは必須です。

プラグインを使えば、上記で紹介したブラウザとの連携や新着メールのチェック、時刻合わせなど更に便利に出来ます。 プラグインは他にもたくさんありますし、未確認ですが RSS のプラグインもある? ようです。

あとはレジストリフリーなのも嬉しいですね。 WWWC のフォルダを USB メモリに入れて外出先で使用なんてことも出来ますし。

WWWC の更新は2003年からされてないので、今後バージョンアップされるかどうかはわかりませんが、現在でも素晴らしい機能を有したソフトです。

WWWC 解説サイト
林檎の木
WWWC サイトを自動巡回し更新を確認するソフト
Sponsored Link

コメントを残す