Media Player Classic

Sponsored Link
Media Player Classic 概略

Media Player Classic は Windows Media Player 6.4 に見た目そっくりな軽量マルチメディアプレイヤー。

対応形式はMPEG、AVI、WMV、Real、MOV、FLASH、MP3、WMA、MIDIなど。 さらにDVD、CDもそのまま再生出来ます。

DivX、XviD、ogm などの各種コーデック、RealPlayer、Quicktime を別途インストールしておけばほとんどのファイル再生がこれ1本で可能です。

見た目綺麗だけど動作が重たいプレイヤーに嫌気がさしている方は、この定番プレイヤーを使ってみましょう。

  • Media Player Classic
  • 制作者   : guliverkli
  • 言語    : 日本語表示
  • 対応OS  : 98/Me/NT/2000/XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Media Player Classic
Media Player Classic Screenshot
Media Player Classic 主な機能・特徴
  • MPEG、AVI、WMV、Real、MOV、FLASH、ASF、MP3、WMA、OGG、MIDI、AAC など多くのファイル形式に対応
  • 最新の Windows Media Player より軽快な動作
  • RealPlayer、Quicktime の再生も可能。
    別途それぞれをインストールする必要あり。
  • DivX、XviD、ogm などの各種コーデックをインストールすれば圧縮ファイルの再生も可能
  • ファイルをドラッグ&ドロップで再生
  • フルスクリーンでの再生表示
  • 再生速度を変更することが可能
  • 再生中の動画を静止画としてキャプチャ
  • お気に入り機能からよく見るファイルを簡単再生
  • 映像と音声のズレを補正して再生が可能
Media Player Classic 使用方法
ダウンロード
作者サイトより英語版をダウンロードするか、日本語化版製作サイトよりダウンロードして下さい。
インストール
ファイルを解凍して任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールは Media Player Classic のオプションダイアログから関連付けた拡張子のチェックを全て外したあと、.exe のあるフォルダごと削除。

Sponsored Link

使い方

使い方や細かな各種設定は下記サイトを参考にして下さい。

Media Player Classic の設定&使用方法 ⇒  onlinesofts.com

雑感

Media Player Classic は定番中の定番なマルチメディアプレイヤーです。 私のPCには必ず入れてます。 DVDの再生はこのソフトに関連付けて、DivX などのコーデックを必要とするものは、コーデック要らずの GOM Player を使用してます。

Sponsored Link

コメントを残す