Mp3tag

Sponsored Link
Mp3tag 概略

Mp3tag は一般的なオーディオ形式に関するメタデータ(ID3、Vorbis Comments、およびAPE)を編集するタグエディタ。

mp3、 aac、 flac、 ape、 ogg、 wma 等のフォーマットに対応し、 freedb や Amazon.com からオーディオファイルのタグ情報を取得して編集できます。

また別途 Amazon.co.jp に対応したプラグインを導入することで日本のアマゾンも使えるように。

Mp3tag
Mp3tag Screenshot
Mp3tag 主な機能・特徴
  • ID3v1.1-、 ID3v2-、 APEv2-Tags 、 Vorbis Comments を編集
  • 対応オーディオフォーマットは以下のとおり
    Advanced Audio Coding (aac)
    Free Lossless Audio Codec (flac)
    Monkey’s Audio (ape)
    Mpeg Layer 3 (mp3)
    MPEG-4 (mp4 / m4a / m4b / iTunes compatible)
    Musepack (mpc)
    Ogg Vorbis (ogg)
    OptimFROG (ofr)
    OptimFROG DualStream (ofs)
    Speex (spx)
    Tom’s Audio Kompressor (tak)
    True Audio (tta)
    Windows Media Audio (wma)
    WavPack (wv)
  • ユニコード完全対応
  • プレイリストの自動作成
  • ジャッケット画像の取得
  • サブフォルダからの読み込みサポート
  • 複数ファイルのタグ情報を一括変換可能
  • タグ情報からファイル名変更
  • ファイル名をタグ名に
  • 正規表現でのタグ編集
  • タグ情報をユーザによって定義された形式に
  • freedb、Amazon.com、Amazon.co.jp などよりタグ情報を取得
Mp3tag 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
インストーラの指示に従いインストール。
デフォルトでは 「C:¥Program Files」 にインストールされます。
アンインストール
コントロールパネルのプログラムの追加と削除よりアンインストール。

Sponsored Link

使い方

日本語化する場合は、 日本語化工房-KUP さんから日本語化パッチファイルをダウンロードしフォルダを解凍。 フォルダ内の 「mp3tag.lng」 ファイルを Mp3tag.exe があるフォルダに移動して上書きすればOK。 (デフォルトはC:\Program Files\Mp3tag)

日本のアマゾンからタグ情報を取得するために、日本語化工房-KUP さんから、「Amazon.co.jp設定ファイル」 をダウンロード。

解凍したらフォルダ内にある 「Amazon.co.jp.src」 ファイルを 「C:\Documents and Settings\*username*\Application Data\Mp3tag\data\sources」 に入れればOK。 *username* は自分のユーザーネームです。

簡単な使い方はMp3tag を起動してタグの取得や編集をしたいファイルやフォルダを図のようにドラッグ&ドロップ。
Mp3tagの説明①

全てのファイルを選択した状態で、 [タグ取得] をクリックして [Amazon.co.jp ] 等、検索先をクリック。

表示されたダイアログにアーティスト名やアルバム名を入力して [OK] をクリック。

該当するものがあれば 「freedb検索結果」 のダイアログが表示されます。
Mp3tagの説明②

検索結果から適当と思われるものを選択し、 [OK] をクリックすればタグ情報が反映。

時々検索結果の文字が文字化けしますが、何度か同じ作業を繰り返すと綺麗に表示されます。

雑感

音楽ファイルのタグエディタもフリーで使えるものが幾つかあるのですが、中々 「これで決まり!」 という抜けたソフトはないようです。

私の場合、情報を取得して編集できるものであればよいので、この Mp3tag が今のところベストなチョイスだと思いますが、基本的にこの手のソフトは個人の使い勝手で評価がわかれるので、色々使ってみないとどれが自分にとってのベストかはわかりませんね。

Sponsored Link

コメントを残す