ぷっちでここ

Sponsored Link
ぷっちでここ 概略

ぷっちでここ はメディアファイルの音声部分を抽出して WAV や MP3 や WMA に変換するソフト。

読み込む形式はCD、DVD、AVI、MPG、WMV、WMA 等に対応してます。

CSS で暗号化された DVD の vob ファイルはぷっちでここで音声部分を抽出できません。 また、ac3、m2p、vob ファイルからぷっちでここで音声部分を抽出するには、WinDVD 等の DVD 再生プレーヤーがインストールされている必要があります。

  • ぷっちでここ
  • 制作者   : えこでこツール Project
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : 98/Me/2000/XP
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
ぷっちでここ
ぷっちでここ Screenshot
ぷっちでここ 主な機能・特徴
  • CD、DVD(VOB)、MPG、M2P、MPA、AVI、MP2、MP3、CDA、AC3、ASF、WMV、WMA ファイルの読み込み可能
  • 変換形式は WAV、WMA、MP3 の3種に対応
  • 変換後の音質を調整可能
ぷっちでここ 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
フォルダ内の 「install.bat」 のファイルをダブルクリックして実行。
アンインストール
フォルダ内の 「uninstall.bat」 のファイルをダブルクリックして実行。
その後フォルダごと削除。

Sponsored Link

使い方
今回は FLV ファイルを使って実験。
ぷっちでここの説明①
  1. PetitDecoco.exe をダブルクリックしてぷっちでここを起動。
  2. 「ファイルの場所」 から音声を抽出したいファイルを選択。
  3. 「ファイルの種類」 を選択。 今回は FLV なので 「全てのファイル」 を選択。
  4. ③該当のファイルを選択。
  5. ④で WAV、MP3、WMA の中から変換する形式を選択。
    今回はWAV をチョイス。
  6. ⑤で出力するファイルの変換設定を行います。 今回はそのまま出力。
  7. ⑥[プレビュー] をクリックすると音声の確認ができます。
  8. 最後に⑦ [開く] をクリックすると抽出処理が始まります。
右図のように 「100% -でここ完了-」 のダイアログが表示され、元ファイルと同じ場所に抽出した音声ファイルが出来上がります。
ぷっちでここの説明②
雑感

ぷっちでここ はとてもお手軽に動画から音声を抽出できて 「こりゃイイ!!」 というのが素直な感想です。

今回は FLV ファイルのみでの実験で簡単に抽出できましたが、Vector のコメントや 教えて!goo などでエラーについての質問が幾つかありました。 readme.txt でも 「Windows Media Encoderとか、いろいろエンコード系のアプリを入れたりすると、ぷっちでここがうまく動かなくなる場合があります。」 と明記されているので、環境によってはエラーが出ることもあるでしょう。

また、FLV ファイルを扱えるか、扱えないかを正確に明記してあるサイトを見つけられなかったのですが、私の環境では問題なく出来てます。 これについては 「出来ないけど?」 と質問されても答えられないので、先に防衛線張っておきますww

しかし、こんなにシンプルに音声抽出が出来るので、初心者にもお薦めのソフトです。

Sponsored Link

One thought on “ぷっちでここ

  1. 質問なのですが、私はAudacityを使って音楽を編集しました。
    その際mp3にうつすためのサイト(itunesやx-アプリ)に書き出せなかったので、lume enc dllというものをダウンロードして、セットアップしてたところセットアップ画面から動かなくなってしまったんです。
    この場合どうすればセットアップ画面を消す事が出来ますか?とても困っています・・・

    おしえてください!

コメントを残す