A-Ray Scanner

Sponsored Link
A-Ray Scanner 概略

A-Ray Scanner は CCCD の CD 判別や DVD に掛けられているコピーガード/プロテクトの種類を調べるソフト。

CD や DVD に掛けられている、コピーガードやコピープロテクト(著作権保護技術)を判別する事ができるソフト。 検知できるコピープロテクトの種類は 30以上。

ActiveMARK, Bitpool, CD-Cops, CDLock, CDProtector, CodeLock, Copykiller, DiscGuard, ProtectCD, ProtectCD-VOB, SafeDisc, Smarte, Slovak Protector (SVKP), DVDCrypt CSS/CPPM, Safedisc, Safedisc DVD, SecuROM, SecuROM DVD 等、多くのコピーガード/プロテクトを検知。

使い方は簡単で、 A-Ray Scanner 起動 → ディスク挿入 → [Scan] クリック → [Sector scan] クリックするだけ。 A-Ray Scanner にファイルをドラッグ&ドロップして、プロテクトの有無を調べることもできます。

CD や DVD にどのようなコピーガード/プロテクトが掛っているか調べてみたい方にお薦め。

A-Ray Scanner はコピーガード・プロテクトの有無をチェックするだけのツールです。

  • A-Ray Scanner
  • 制作者   : aray-software
  • 日本語化パッチ : 日本語化工房
  • 言語    : 英語
  • 対応OS  : ALL
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
A-Ray Scanner
A-Ray Scanner Screenshot
A-Ray Scanner 主な機能・特徴
  • CD/DVD のコピーガード、コピープロテクトを検知・確認
  • 「Scan」、「Sector Scan」、「Scan Directory」 でチェック
  • Scan(CD) で検知できるプロテクトは、ActiveMARK, Bitpool, Cactus Data Shield 200, CD-Cops, CDLock, CDProtector, CodeLock, Copykiller, DiscGuard, LaserLock, LaserLock Marathon, ProtectCD, ProtectCD-VOB, SafeDisc, SafeDisc Lite, SecuROM Old, SecuROM New, SecuROM 2-7, Settec Alpha Rom, Smarte, Slovak Protector (SVKP)
  • Sector Scan で検知できるプロテクトは、 CodeLock, DVDCrypt CSS/CPPM, Libcrypt (PSX), Safedisc, Safedisc DVD, SecuROM, SecuROM DVD, Sysiphus, Tages, VCD/SVCD
  • Directory/Executable Scan で検知できるプロテクトは、 3P-Lock, CD-Lock, CodeLock, JoWood Xprot, ProtectCD, ProtectCD-VOB, Safedisc, Safedisc Lite, SecuROM Old, SecuROM New, SecuROM 2-7, Smarte, Starforce, Slovak Protector (SVKP)
  • Size, Length, Sectors, DataTracks, Audio Tracks を表示
  • ドラッグ&ドロップでファイルスキャン可能
  • 20MG 以上のファイルをスキャン(Option)
  • 最小化でトレイ格納(Option)
  • コンテキストメニューに表示(Option)
  • Hex エディタ(Option)
  • Twin Creator 機能(Option)
  • 更新チェック(Option)
  • 簡単な操作性
A-Ray Scanner 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
今回ダウンロードしたのは Softpedia の 「Softpedia Mirror (US) [EXE]」 ファイル。
A-Ray Scannerの設定・使い方1
Setup_ArayScanner.exe ダブルクリック → [Next] をクリック。
A-Ray Scannerの設定・使い方2
  1. 「I accept the terms in the License Agreement」 にチェック。
  2. [Next] をクリック。
A-Ray Scannerの設定・使い方3
インストール先に問題なければ [Install] をクリック。
A-Ray Scannerの設定・使い方4
[Finish] で A-Ray Scanner のインストール完了。
A-Ray Scannerの設定・使い方5

日本語化して使う場合は、日本語化工房さんより A-ray Scanner の日本語化パッチをダウンロードし解凍する。

A-Ray Scanner をインストールしたフォルダへ日本語化パッチファイルを移動し、そこでダブルクリックして日本語化パッチを実行する。
A-Ray Scannerの設定・使い方6
これで A-Ray Scanner は日本語表示となる。
A-Ray Scannerの設定・使い方7
アンインストール
コントロールパネルのプログラムのアンインストールで。

Sponsored Link

使い方

Windows 64bit で使用。

CD を入れて CCCD が掛っているか確認してみる。

A-Ray Scanner を起動して、CD/DVD トレイにディスクを挿入。

  1. [スキャン] をクリックする。
  2. [セクタスキャン] をクリックする。
A-Ray Scannerの設定・使い方8

「No Protection detected」 ということで、チェックした CD には CCCD は掛っていなかった。

同じ手順で DVD をチェックしてみる。

この DVD には 「CSS/CPPM」 のコピープロテクトが施されていることが確認できた。
A-Ray Scannerの設定・使い方9
[設定(Options)] でトレイ最小化やコンテキストメニューへ表示、 TwinCreator を操作できる。
A-Ray Scannerの設定・使い方10

「コンテキストメニュー」チェックで右クリックメニューに表示されると思うのだが、当環境では表示されず。 また、 TwinCreator 等は未検証。

雑感

違法ダウンロード刑罰化の実施と同時に、リッピングも違法化されてしまい、自分の所有する DVD/Bru-lay から動画をリッピングすることができなくなりました。

DVD/Bru-lay については、コピーガード/コピープロテクトを外すことが罪になるということで良いのかな? で、 CD については CCCD が掛ってない CD ならリッピングしても OK で良いんだよね?

と、云うことで自分の手持ち CD 200枚は CCCD どうだったかしらと思い、 CCCD のチェックができるツールを物色。 この A-Ray Scanner を導入してみました。

扱いは本文にあるようにいたって簡単です。 特に専門的な知識も要りません。

所有する CD は全て CCCD は掛っていませんでした。 チェック後に知った情報では、 CCCD が施された CD は Windows PC に自動的に再生ソフトをインストールする仕様になっているようです。 過去、手持ち CD にはそんな動作は無かったし、この仕様ならチェックせずとも気づきますね。

CCCD のチェック、無駄な作業だったかもしれません orz

Sponsored Link

2 thoughts on “A-Ray Scanner

    1. 自分が購入した DVD, Bru-lay を好きなように加工できないのは納得できないが、既に決まっちゃった法案なんでしょうがないですね。

コメントを残す