InstalledCodec

Sponsored Link
InstalledCodec 概略

InstalledCodec はパソコンにインストールされているコーデックと DirectShow filter を一覧表示するツール。

ダウンロードして解凍後、 InstalledCodec.exe を起動するだけでインストール済みのコーデック一覧が表示されます。

表示される情報は、コーデックの名前、タイプ(DirectShow filter,Driver-Video/Audio)、インストール(更新)した日時、ファイルの説明(FLV,MP4,Mpeg等)、バージョン、会社名、ファイルの場所、サイズなど。 一覧から任意のコーデック/DirectShow の有効・無効の切り替え、リストをテキストや HTML、XML ファイルに保存も可能。

自分のパソコンに何のコーデックを入れたかわからなくなった時に使うと便利。

  • InstalledCodec
  • 制作者   : NirSoft
  • 言語    : 日本語表示可能
  • 対応OS  : 2000/XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
InstalledCodec
InstalledCodec Screenshot
InstalledCodec 主な機能・特徴
  • インストール済みのコーデック、 DirectShow filter を一覧表示
  • コーデックの名前、タイプ(DirectShow filter,Driver-Video/Audio)、インストール(更新)した日時、ファイルの説明(FLV,MP4,Mpeg等)、バージョン、会社名、ファイルの場所、サイズ等を表示
  • 一覧から任意のコーデック/DirectShow の有効・無効の切り替えが可能
  • リストをテキストや HTML、XML ファイルに保存可能。
  • インストール不要で即使える
InstalledCodec 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールはフォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方

日本語の Language ファイルがダウンロードページに用意されています。

日本語化して使う場合は、ダウンロードページの下部から、 Japanese Language ファイルをダウンロードし解凍。
InstalledCodecの説明1

フォルダの中にある 「InstalledCodec_lng.ini」 ファイルを InstalledCodec.exe があるフォルダに移動し、再起動すれば日本語表示に変わります。

一覧に表示されたコーデックの有効・無効、テキスト、 HTML での保存等の操作は、アイテムを選択した状態で右クリックするか、上部メニューから行います。
InstalledCodecの説明2

難しいツールではありませんが、日本語化すると各項目よりわかりやすくなります。

雑感

「私のパソコンって何のコーデックが入ってるのかな?」 とか、「俺のパソコンこのコーデック入れてたっけ?」 といった時にサっと調べられるこのツール、なかなかの優れもの。

64bit でもイケるようです。

Sponsored Link

コメントを残す