AVG Anti-Virus Free Edition

Sponsored Link
AVG Anti-Virus Free Edition 概略

AVG Anti-Virus Free Edition は高性能なアンチウィルス機能とアンチスパイウェア機能を搭載した動作の軽いセキュリティ対策ソフト。

ウィルス、ワームおよびトロイの木馬といったあらゆるタイプの有害なプログラム、 PC 内に巧妙に潜んで個人情報を盗みだすスパイウェアを、 AVG 独自の検出方法の組み合わせで見つけ出し駆除することができます。

インターフェイスはシンプルで、操作画面から簡単にセキュリティ管理が行えます。 インストール時にはウィザード形式でセキュリティ設定を行うことができ、メイン画面からも随時各機能の稼働状況を確認することができます。

AVG Anti-Virus の最大の売りともいえるのが、動作軽快で快適に使用できること。 PC に負担をかけず他の作業の邪魔をしないので、スペックの低い PC にもお薦めです。

AVG のユーザー数は世界 8,000万人を誇り、評価機関である 「ICSA」 、「WestCoastLabsCheckmark」 等の認証取得や 「VB100」受賞、 「AV-Test」 においても高評価を得ています。

AVG Anti-Virus Free Edition は家庭以外で利用すること、および商用目的で利用することは出来ません。

  • AVG Anti-Virus Free Edition
  • 制作者   : AVG JAPAN
  • 言語    : 日本語表示
  • 対応OS  : 2000/XP/Vista
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
AVG Anti-Virus Free Edition
AVG Anti-Virus Free Edition Screenshot
AVG Anti-Virus Free Edition 主な機能・特徴
  • 独自の検出方法の組み合わせによりウィルス、ワームおよびトロイの木馬といった、あらゆるタイプのウィルスを検出・駆除
  • 未知のウイルスにも対応するヒューリスティック技術を搭載
  • パソコンに潜み個人情報を盗み出すスパイウェアや自動で迷惑広告を表示するアドウェアの検出・駆除(DLL型トロイの木馬、キーロガー、データストリーム、アーカイブ、Windowsレジストリに隠されたマルウェア)
  • 本文・添付ファイルを送受信ごとに自動スキャンしてウイルスを検出・駆除
  • クリックした瞬間にリンク先の安全性をチェック(悪性コードの実行、フィッシングサイトへのアクセス防御)
  • Yahoo、Google、msn の検索結果を自動的にスキャン、リンク先の安全性をアイコンで表示(表示はGoogle、msnのみ)
  • 常駐シールド(常駐保護)によりファイルを開いたり、コピーする際にウィルスをバックグラウンドでチェック
  • 定義ファイルとプログラムの自動更新
  • スキャン方法のカスタマイズ、スケジュールスキャン
  • 日本語などの2バイト文字が含まれるファイルのスキャンに対応
  • ZIP や LZH 、RAR といった圧縮ファイルのスキャンが可能
  • 多少スペックの低いパソコンでも軽快に動作
  • 日本語表示
AVG Anti-Virus Free Edition 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
インストーラの指示に従いインストール。
デフォルトでは 「C:¥Program Files」 にインストールされます。
アンインストール
コントロールパネルのプログラムの追加と削除よりアンインストール。

Sponsored Link

使い方
インストール後、初回起動ウィザードが表示されるので必要な設定を行っていく。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明①
  1. 「デイリースキャンを有効化」 にチェック。
  2. スキャンする時刻を設定。
  3. [次へ] をクリック。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明②
最新のアップデートがないか確認。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明③
AVG Anti-Virus Free Edition のテクニカルサポートへ登録するなら手続きを行う。 必要なければ [次へ] をクリック。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明④
[終了] をクリックして初期設定完了。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑤

ステップ途中の 「AVGに危険なWebサイトに関する情報を送信する」、「デフォルト検索エンジンをYahoo!に変更する」 も必要ならチェックを入れます。

スキャンはタスクトレイ上の AVG Anti-Virus Free Edition のアイコンを右クリックして [AVGユーザーインターフェースの起動] を選択。

表示された AVG のメイン画面で [コンピュータスキャナ] ⇒ [全コンピュータをスキャン] をクリックするとシステム全体のスキャンが始まります。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑥
「全コンピュータをスキャン」 の設定変更は [スキャン設定を変更] をクリック。 「感染の自動修復/除去」、「ヒューリスティック分析の使用」、「メディアファイルをスキャン」 など変更可能。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑦
この他、 「追加スキャンレポートを設定」 、 「追加スキャン設定」 も行える。 スキャン終了後に PC をシャットダウンするならここで設定。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑧
ドライブやフォルダを個別にスキャンするなら、 [コンピュータスキャナ] ⇒ [特定のファイルとフォルダをスキャン] をクリック。 スキャン対象を選択して [スキャン開始] で OK。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑨

「特定のファイルとフォルダをスキャン」 の設定変更も 「全コンピュータをスキャン」 と同じように [スキャン設定を変更] から行えます。

スキャン対象を [右クリック] ⇒ [AVG Freeでスキャン] でウィルスチェックすることも可能。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑩
メイン画面の [コンピュータスキャナ] ⇒ [スケジュール編集] からスキャンの 「スケジュール設定」 、「スキャン方法」、「スキャン対象」、「高度なスケジュールオプション」 を変更・設定することが可能。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑪
また、 [コンピュータスキャナ] ⇒ [ウィルス隔離室を見る] から、ウィルスの削除・復旧・修復を行うことが出来ます。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑫
この他、「メールスキャナ」 、「リンクスキャナ」 、「常駐シールド」 、「アップデート」 の設定は、メイン画面の [概要] からそれぞれ行います。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑬
アップデートの確認はメイン画面の [すぐにアップデート] か、タスクトレイ上の AVG Anti-Virus Free Edition のアイコンを右クリックして [すぐにアップデート] で。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑭
更に細かな設定を行いたい場合は、 AVG上部の [ツール] ⇒ [高度な設定] から 「高度なAVG設定」 を表示して設定。
AVG Anti-Virus Free Editionの説明⑮
雑感

AVG Anti-Virus Free Edition 、 Avira AntiVir Personal 、 avast! Home Edition はフリーの常駐アンチウィルスとして定番の御三家ソフト。

過去の検出率調査の結果や個人的な使用感は以下。

ウィルスの件出力
Avira ← avast! ← AVG
軽快さ
AVG ← Avira ← avast!
使いやすさ(インターフェースや日本語表示)
AVG ← avast! ← Avira

あくまで個人的な感想ですが、使いやすさ、解りやすさは AVG Anti-Virus Free Edition が一番。

以前の AVG Anti-Virus Free は、 「軽いがウィルス検出率が今ひとつ。」 というイメージ(過去の検出率調査や使用者の声等)でしたが、現在は avast! と同等か少し上かも。

最新バージョンからアンチスパイウェア機能、リンクスキャナが搭載されてセキュリティもより堅固になり、インターフェイスもシンプルで使いやすいと、いい感じで進化していますが、最新版から Windows 98/Me はサポート対象外になっています。

AVG Anti-Virus Free Edition 解説サイト
MEMORVA
アンチウイルスソフト、検出率・性能ランキング AntiVir、AVG、Avast、NOD32など
ITpro
ウイルス対策ソフトの実力診断
Sponsored Link

コメントを残す