Panda Cloud Antivirus

Sponsored Link
Panda Cloud Antivirus 概略

Panda Cloud Antivirus は無料で使える世界初のクラウド型アンチウィルスソフト。

PC への負荷を 50% 以上軽減し、メモリの使用はわずか 17MB。 2400万を超えるマルウェアをクラウドで検出し、毎日出現する新種のウィルスにも 6分以内に自動対応します。

クラウドコンピューティングの利用により、今までのアンチウィルスソフトのような定義ファイルの更新や設定は不要。 PandaLabs のサーバからのクラウドスキャニングのおかげで、最新の脅威に対する最も速いプロテクションが提供されます。

インターフェースもシンプルで操作もわかりやすく簡単です。

2009年9月の PC World と AV-Test.org によって行われた無料アンチウイルス製品の検出率比較調査で、Avira(98.9%)、 avast!(98.2%)、 Microsoft Security(97.8%)、 AVG(95.8%)、Comodo、(74.6%)を押さえ、Panda Cloud Antivirus(99.4%)が1位になっています。

Panda Security は1990年6月にウイルス対策ソフトウェア開発のリーディングカンパニーになるべくスペインで設立。 現在は全世界に展開するウイルス対策の主要メーカーの 1つとして 50カ国以上に拠点を置いています。

クラウドコンピューティング – Wikipedia

クラウドコンピューティング(英:cloud computing)とは、ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態である。 ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する。 「クラウド」(雲)は、ネットワーク(通常はインターネット)を表す。 従来より 「コンピュータシステムのイメージ図」 ではネットワークを雲の図で表す場合が多く、それが由来と言われている。

  • Panda Cloud Antivirus
  • 制作者   : Panda Security
  • 言語    : 英語
  • 対応OS  : XP/Vista/7
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Panda Cloud Antivirus
Panda Cloud Antivirus Screenshot
Panda Cloud Antivirus 主な機能・特徴
  • 無料で使える世界初のクラウド型アンチウィルスソフト
  • PC への負荷を 50% 以上軽減
  • キャッシュ最適化によりCPU使用の低減
  • メモリの使用はわずか 17MB
  • 2400万を超えるマルウェアをクラウドで検出
  • 新種ウィルスにも 6分以内に自動対応
  • 定義ファイルの更新や設定は不要
  • ウィルス、ワーム、トロイの木馬等のマルウェアは検出と同時に自動的に駆除・削除ないしは無力化
  • インターネットに接続していない時も引き続きプロテクト
  • フォルダー、ドライブ単位で手動スキャンが可能
  • 右クリックから対象ファイルのウィルススキャンが可能
  • アーカイバ(圧縮ファイル)のスキャンが可能
  • Proxy を使って接続が可能
  • シンプルで簡単なインターフェース
Panda Cloud Antivirus 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
インストーラの指示に従いインストール。
言語選択は 「English」 を選択。
アンインストール
コントロールパネルのプログラムの追加と削除よりアンインストール。
もしくは、 PandaCloud Antivirus専用のアンインストーラ を使用。

Sponsored Link

使い方

利用に当たって Panda Cloud Antivirus の Beta3 より、アカウントの作成(無料)が必要になりました。

作成は Panda Security の英語サイトより、緑の[Get it NOW!]ボタンをクリックし、表示されたページ右側の [Create one now for free] をクリック。 Email アドレスとパスワードを設定したら [Create My Account] をクリックします。(フォーラムで使用するニックネームは任意)
Panda Cloud Antivirusの説明①

登録した Email アドレスに、登録用のリンクメールが届くのでそれをクリックしてアクティベーションを行います。 これにより、毎年ライセンスキーを使って更新を行う必要もなく、継続して Panda Cloud Antivirus の利用が可能となります。

Panda Cloud Antivirus を初起動すると、「Start using Panda Cloud Antivirus」 と表示されるので、先ほど設定した Email アドレスとパスワードを入力、最後に [Signin] をクリックすれば OK 。
Panda Cloud Antivirusの説明②

Panda Cloud Antivirus のインターフェースはとてもシンプルで 「Settings」、「Scan」、「Report」、「Correct」 にタブ化されています。

起動時の画面は 「Correct」 で、ここに 「OK」 が表示されていれば セキュリティに問題はないということ。
Panda Cloud Antivirusの説明③
図は 「Scan」 の画面。 [Quick scan] は PC 全体のフルスキャン、 [Scan other items…] はドライブやフォルダなど個別スキャンの選択が可能。
Panda Cloud Antivirusの説明④
[Scan other items…] をクリックするとドライブやフォルダなどが一覧表示される。
Panda Cloud Antivirusの説明⑤
「Report」 では今まで駆除したウィルスやワームなどの数字とグラフが表示される。 この例ではまだ一度も駆除してないので 「No threats detected・・・・」 と表示。
Panda Cloud Antivirusの説明⑥
「Report」 画面の下部にある [See the events report] をクリックすると、今までのスキャン等のリポート確認が可能。
Panda Cloud Antivirusの説明⑦
図は 「Settings」 画面。 デフォルトでは 「Automatic management of possible viruses」 にチェックがついている。
Panda Cloud Antivirusの説明⑧
「Settings」 画面下部の [Changing settings] をクリックすると Proxy を使って接続ができます。
Panda Cloud Antivirusの説明⑨
図は右クリックから Dドライブの 「Driver」 というフォルダをスキャン中のもの。
Panda Cloud Antivirusの説明⑩
雑感

Panda Cloud Antivirus は世界初のクラウド型アンチウィルスソフト、メモリの使用 17MB というキャッチに惹かれ、スペックの低い PC( Athion XP 2000+ 、メモリ 1GB )に入れてみました。

タスクトレイにパンダは常駐してますが、アップデートがないので 「仕事してんの?」 といった感じでとても静かです。 また、タスクトレイ常駐時のメモリ使用量をタスクマネージャで確認すると、たしかに 16MB から 17MB しか使ってません。

ウィルススキャン中はメモリ使用量 32MB 前後、 CPU 使用率は70~80% 。 低スペックな CPU なのでスキャンスピードはあまり速いとは言えません。(この PC に AVG か Avira AntiVir を入れてみればハッキリする。)

人によっては 「アカウントの作成」 が面倒という方もいるでしょう。 しかし、インストールするだけでたいした設定をする必要もなく使えるのは、軽いのと合わせポインと高し。

ウィルスの検出率比較調査は大概どこのメーカーも 「No.1 !」 ってのがあるので・・・。 まぁ、いいでしょう。

現在は Beta 版ということで機能面の強化や改善が続いているし、先々日本語にも対応するかもしれません。(簡単なので必要?とも思うが)

今後は Panda Cloud Antivirus のようなクラウドを利用したソフトが増えるのでしょう。 とても楽しみです。

追記 : ファイアウォールは PC Tools Firewall Plus を使用。

Panda Cloud Antivirus 解説サイト
Panda Security Japan オフィシャルブログ
世界のセキュリティ情報からパンダのナゾまで。
Sponsored Link

コメントを残す