Windows Booster 7

Sponsored Link
Windows Booster 7 概略

Windows Booster 7 はワンクリックで Windows 7 の高速化・最適化をおこなうソフト。

Windows 7 限定のソフトで、各種設定等をワンクリックでチューニングして、パフォーマンスの向上、システムの最適化、高速化を実現します。

スタートメニュー表示の高速化、カーネルの物理メモリ常駐化、キーボード入力表示の高速化、ファイルコピーの高速化、マウス操作の最適化、応答しないアプリケーションの終了短縮化、ファイル、フォルダ情報拡張の最適化、文字入力表示の待ち時間・間隔の短縮化等、30以上の項目をワンクリックで変更。

元の設定に戻すのも簡単で Windows Booster 7(解除).exe を実行して再起動するだけ。 Windows 7 の標準設定のモッサリ感に納得できない方、快適なパソコンライフを目指す方にお薦め。

  • Windows Booster 7
  • 制作者   : OneClick Software
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : Windows 7
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Windows Booster 7
Windows Booster 7 Screenshot
Windows Booster 7 主な機能・特徴
  • スタートメニューの表示の高速化
  • カーネルの物理メモリの常駐化
  • ライブ・タスクバー・サムネイル・イメージの高速化
  • キーボード入力表示の高速化
  • Windows終了時に応答なしプログラム確認時間の短縮化
  • リモートデスクトップの無効化
  • Windows File Associationsの連動無効化
  • ショートカット作成時に「-ショートカット」の非表示化
  • レジストリエディターのオープン履歴の記憶無効化
  • ダイアログ等の警告音の無効化
  • 8.3形式のファイル名の無効化
  • USBデバイスの警告メッセージ表示の抑制
  • ファイル、フォルダ情報拡張の最適化
  • ファイルコピーの高速化
  • ブルースクリーン表示の即再起動化
  • マウス操作の最適化
  • ユーザアカウント制御(UAC)の無効化
  • 応答しないアプリケーションの終了短縮化
  • 文字入力表示の待ち時間、間隔の短縮化
  • リンクチェック機能を無効化
  • ショートカット解決時の包括的な検索を無効化
  • Windowsのエラー報告機能を無効化
  • Master File Table(MFT)領域を拡大化
  • エアロシェイクを無効化
  • エアロスナップを無効化
  • IE8のタブのプロセス調整による応答性を向上
  • IE8の同時接続数の変更によるWebアプリを高速化
  • Windows Updateの修正プログラム適用後の再起動ダイアログ画面及び自動再起動
  • すべてのバルーン表示
  • HDDの空き容量不足通知
  • WindowsMediaPlayer12の自動更新の無効化
Windows Booster 7 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
アンインストールは Windows Booster 7(解除).exe を実行後、フォルダごと削除でOK。

Sponsored Link

使い方
Windows Booster 7 を解凍し任意の場所に設置したら、 Windows Booster 7.exe を実行。
Windows Booster 7の説明1
「Windows 7 の最適化&高速化が完了しました……」 と表示されたら [OK] をクリックして再起動。
Windows Booster 7の説明2

以上でチューニングは完了。

設定を元に戻す場合は、 Windows Booster 7(解除).exe を実行し再起動します。
Windows Booster 7の説明3
雑感

Windows Booster 7 はとにかく簡単に Windows 7 のカスタマイズができるチューニングツール。 元に戻すのもお手軽です。

設定項目は同系の Comfortable PC 等より少ないですが、1つ1つ設定していくのが苦手な方にお薦め。

Sponsored Link

One thought on “Windows Booster 7

  1. デスクトップの背景をペイントで低解像度な単色を作り使用すると
    メモリが少し節約されます。

コメントを残す