X-TUNE

Sponsored Link
X-TUNE 概略

X-TUNE は使用しているインターネット回線を選択して、ワンクリックでパソコンを高速化するチューンナップソフト。

インターネットやシステムの高速化、メモリの最適化などを簡単操作で実現。 パソコン初級者でも簡単に設定ができ、さらに上級者向けの設定も用意されています。

動作には別途、Microsoft .NET Framework 2.0以上が必要。

X-TUNE
X-TUNE Screenshot
X-TUNE 主な機能・特徴
  • 利用回線に合わせて、インターネットを高速化
  • パソコンの性能に合わせてシステムを自動高速化
  • メモリの利用状況に合わせてメモリを自動で最適化
  • 不要な個人情報を削除
  • インターネット経由でパソコンの時刻を修正
X-TUNE 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍したファイルを任意のフォルダに移動。
アンインストール
アンインストールはそのままフォルダごと削除。

Sponsored Link

使い方
  1. 「xtune.exe」 ダブルクリックで起動すると、タスクトレイにアイコンが表示されます。 アイコンを右クリックして、 [メイン画面を起動] を選択。
  2. 「インターネットとシステム高速化」 は [利用中のインターネット回線を選択] から自分の利用している回線を選択します。 回線の状態により、 「高速化」 か 「安定化」 を選択。 最後に [高速化] ボタンをクリックすると設定完了です。
  3. 「メモリ最適化」 は [自動実行] の [有効] にチェックを入れ [今すぐ実行] をクリック。 [詳細設定] からは手動設定が可能。
  4. 「時刻合わせ」 は [自動実行] の [有効] にチェックを入れ [今すぐ実行] をクリック。 [詳細設定] からは手動設定が可能。
  5. [不要な個人情報の削除] をクリックすると、インターネットのアクセス履歴や最近使ったファイル、パソコンに一時保存された個人情報で不要なものを一括で削除できます。
  6. PC起動時に常駐させるには、 [機能] ⇒ [設定] から [Windows起動時に自動起動する] にチェックを入れておきます。
  7. 「上級者向けの設定」 はメニューの [機能] から、 [上級者向けの高速化] をクリックし、 [インターネット高速化] 、 [システム高速化] を個別に設定します。
雑感

X-TUNE は随分前にインストールしたソフトなので、実際どのぐらい速度が上がったか忘れましたが、回線速度のテストをおこなうサイトでインストール前と後とで計測して、間違いなくスピードアップしてました。 数字はありませんが、このソフトでのスピードアップは本当です。 間違いない!!!

「上級者向け設定」 はある程度の知識を有するユーザーじゃないと難しいでしょう。 下手に触って間違うと逆にスピードが落ちることもありますから。 私のような初級者は、ポン、ポン、ポン! とクリックしていけばすぐに設定が完了する機能だけでヨカですww

備考
BNRスピードテスト
回線速度/通信速度 測定ページ
ブロードバンドスピードテスト
回線速度や通信速度の測定と診断を受けることができます。 速度向上の裏技もあります。
Broadband Speed Checker
イギリス No.1 のブロードバンド速度計測サイト
Sponsored Link

コメントを残す