VirusTotal

Sponsored Link
VirusTotal 概略

VirusTotal はオンライン上で疑わしいファイルを解析することが出来るサービス。

サイト : VirusTotal

ウイルス、ワーム、トロイの木馬およびアンチウイルスエンジンにより検出される全てのマルウェアを素早く簡単に検出します。
VirusTotal
VirusTotal Screenshot

Norton や Kaspersky 、 NOD32 など複数のアンチウイルスエンジンを使用できるので疑わしいファイルを徹底チェックしたい場合に最適です。

VirusTotal 主な機能・特徴
  • 32のアンチウイルスエンジンを使用
    AhnLab (V3)、 Aladdin (eSafe)、 ALWIL (Avast! Antivirus)、 Authentium (Command Antivirus)、 Avira (AntiVir)、 Bit9 (FileAdvisor)、 Cat Computer Services (Quick Heal)、 ClamAV (ClamAV)、 CA Inc. (Vet)、 Doctor Web, Ltd. (DrWeb)、 Eset Software (ESET NOD32)、 ewido networks (ewido anti-malware)、 Fortinet (Fortinet)、 FRISK Software (F-Prot)、 F-Secure (F-Secure)、 Grisoft (AVG)、 Hacksoft (The Hacker)、 Ikarus Software (Ikarus)、 Kaspersky Lab (AVP)、 McAfee (VirusScan)、 Microsoft (Malware Protection)、 Norman (Norman Antivirus)、 Panda Security (Panda Platinum)、 Prevx (Prevx1)、 Rising Antivirus (Rising)、 Secure Computing (Webwasher)、 Softwin (BitDefender)、 Sophos (SAV)、 Sunbelt Software (Antivirus)、 Symantec (Norton Antivirus)、 VirusBlokAda (VBA32)、 VirusBuster (VirusBuster)
  • ウイルスシグネチャのリアルタイム自動更新
  • 各アンチウイルスエンジンからの詳細な結果
  • リアルタイムの統計処理
  • PC World Magazine のアメリカ版で賞を受賞
VirusTotal 使用方法

Sponsored Link

使い方
サイトの [参照] からウィルスチェックをしたいファイルを選択し [ファイルを送る] をクリック。 「ファイル送信中」の画面が表示されるのでアップロードが完了するまでしばらく待ちます。
Virus Totalの説明①
ファイルのアップロードが完了すると32のアンチウィルスエンジンで順次チェックして行き、32それぞれの結果を右側に表示。
Virus Totalの説明②

ウィルスチェックをおこなうファイルのサイズや自分の通信速度、サイトの込み具合でチェックに要する時間は変わります。

サイト上のウィルスチェックのほかに、電子メールでファイルを送りチェックする方法と
「VirusTotal アップローダー」 を自分の PC にインストールして [右クリック] ⇒ [送る] から直接 VirusTotal へファイルを転送する方法もあります。

雑感

PC にインストールしているアンチウィルスソフトでチェックして、特に問題がなかったとしても何かやっぱり怪しい(どんなファイルよw)というような場合に、VirusTotal はお薦めです。

32ものアンチウィルスソフトでチェックして問題なければ、 100% ではないがかなり安心。

ただ残念なのがアップロードしてチェックするという形態のためか、ウィルスチェックできるファイルサイズは最大 10MB までです。 文書ファイルなどはそう問題ないでしょうが、動画や音声ファイルだと 10MB では足りないことも。

それとウィルスが見つかった場合、VirusTotal で駆除することは出来ないので、ファイルを捨てるか別途何か手を打つ必要があります。

VirusTotal 解説サイト
おじいちゃんのメモ
VirusTotal アップローダーの導入手引き
Sponsored Link

関連する記事

コメントを残す