右クリックメニュー改

Sponsored Link
右クリックメニュー改 概略

右クリックメニュー改 は右クリックメニューの各種項目を簡単にカスタマイズできるソフト。

デスクトップ上やエクスプローラ、各種ファイル等で、右クリックした際に表示されるコンテキストメニューを自由にカスタマイズ。 

右クリック標準の 「基本項目」 、 「新規作成の個別項目」 を全て非表示にしたり、必要な項目だけを表示することが可能。 新たに 「休止状態」、「再起動」、「シャットダウン」 、 「ファイル等を上の階層にコピー」、「ファイル等を上の階層に移動」、「フォルダーへコピー」、「フォルダーへ移動」 などの項目を追加することもできます。

操作は簡単で、基本各種項目のチェックを ON/OFF するだけ。 標準設定に戻す場合は [元に戻す] ボタンを押せばカスタマイズ前の状態に戻ります。

右クリックをスッキリさせて操作性をよくしたい方にお薦めです。

  • 右クリックメニュー改
  • 制作者   : OneClick Software
  • 言語    : 日本語
  • 対応OS  : Windows 7
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
右クリックメニュー改
右クリックメニュー改 Screenshot
右クリックメニュー改 主な機能・特徴
  • 右クリックメニューの各種項目を簡単にカスタマイズ
  • 基本項目 : プログラムから開く, 共有, 以前のバージョンの復元, ライブラリに追加, 送る, タスクバーに表示する, スタートメニューに表示する, パスとしてコピー, 新しいプロセスで開く, 新しいウィンドウで開く, 新規作成, コマンドウィンドウをここで開く, ファイルの場所を開く/フォルダーの場所を開く, 別のユーザーとして実行, 管理者として実行, 互換性のトラブルシューティング, デスクトップの背景として設定
  • 新規作成の個別項目 : ライブラリ, フォルダー, ショートカット, 連絡先, ブリーフケース, Journalドキュメント, テキスト文書, ビットマップイメージ, 圧縮(zip形式)フォルダー
  • 追加項目 : シャットダウン, 再起動, ログオフ, ロック, 休止状態, ごみ箱を空にする, ユーザーフォルダー, フォルダーへコピー, フォルダーへ移動, ファイル等を上の階層にコピー, ファイル等を上の階層に移動, すべて選択
  • 簡単な操作性
  • インストール不要
右クリックメニュー改 使用方法
ダウンロード
サイトよりデスクトップ等、適当な場所へダウンロード。
インストール
解凍して出来たフォルダを任意の場所に設置。
アンインストール
「右クリックメニュー改.exe」 を起動して、 [元に戻す] をクリック、環境を既定値に戻した後、インストール時に作ったフォルダごと削除。

Sponsored Link

使い方
右クリックメニュー改 を起動したら、 [自動カスタマイズ] をクリック。
右クリックメニュー改の説明1
右クリックメニューの 「基本項目」 、 「新規作成の個別項目」 のチェックが全て OFF になり、 「追加項目」 のチェックが全て ON になります。 次に [閉じる] をクリック。
右クリックメニュー改の説明2
「管理者として実行」 を表示させない設定になってるけど OK ?、 と聞いてくるのでここは [いいえ] を選択。
右クリックメニュー改の説明3
前の設定画面に戻ったら、「管理者として実行」 にチェックを入れ [閉じる] をクリックする。 以上で右クリックメニューに 「追加項目」 が表示されるようになる。
右クリックメニュー改の説明4
デスクトップ画面で右クリックすると、 「休止状態」、「ロック」、「再起動」、「シャットダウン」 等が追加されている。
右クリックメニュー改の説明5
実行ファイル(.exe)上で右クリックすると、 「ファイル等を上の階層にコピー」、「ファイル等を上の階層に移動」、「フォルダーへコピー」、「フォルダーへ移動」 等が表示される。 チェックを外していないので 「管理者として実行」 はそのまま表示。
右クリックメニュー改の説明6

右クリックメニューに必要な項目だけ設定。

  1. 右クリックメニュー改 を起動。
  2. 「基本項目」 の必要項目にチェック。
  3. 「新規作成の個別項目」 の必要項目にチェック。
  4. 「追加項目」 の必要項目にチェック。
  5. 最後に [閉じる] クリックで設定完了。
右クリックメニュー改の説明7

「管理者として実行」 から 右クリックメニュー改 を起動した場合、基本項目の 「管理者として実行」 を表示させない設定にすると、 右クリックメニュー改 の起動ができないことがあるそうです。 誤って行ってしまった場合は、同梱されている 「管理者として実行」修復ツール.exe を実行して修復してください。

雑感

右クリックメニューを少しカスタマイズしようと思い、 右クリックメニュー改 を導入。

基本、使いたい項目だけにチェックを入れれば OK なので、誰でも迷わず扱えます。

不要な項目をバッサリ非表示にすると、本当スッキリしますね。 それと右クリックから 「シャットダウン」、「再起動」 ができるのはかなり便利です。

Sponsored Link

コメントを残す