Vacuum Places Improved

Sponsored Link
Vacuum Places Improved 概略

Vacuum Places Improved は重い Firefox をワンクリックで高速化するアドオン。

Firefox を使いこんでいいくと、動作がだんだんと重くなってきますが、これはブックマークや履歴などの情報を保存してあるデータベースが肥大化したことが原因です。 Vacuum Places Improved はこの肥大化したデータベースを最適化することで、 Firefox を導入当初の速度に戻すことができます。

最適化は Firefox の上部ツールバーの 「ツール」 → 「Vacuum places.sqlite」 をクリックするか、Firefox 画面右下のアイコンをクリックするだけ。 また、オプションの設定で最後にバキューム(掃除)してから Firefox の起動回数が XX 回経過すると自動でバキュームを実行することもできます。 この設定をしておけば掃除を気にする必要がないので便利。

日本語版の Vacuum Places Improved もあり。

  • Vacuum Places Improved
  • 制作者   : Luca Niccoli
  • 日本語版 : ふと今日は・・・・・・
  • 言語    : 英語
  • 対応OS  : ALL
  • ライセンス : フリーソフト
  • download
Vacuum Places Improved
Vacuum Places Improved Screenshot
Vacuum Places Improved 主な機能・特徴
  • 重い Firefox をワンクリックで高速化
  • 肥大化したデータベースをワンクリックで最適化し導入当初のスピードに戻す
  • Firefox の起動回数が XX 回経過すると自動でバキュームを実行可能
Vacuum Places Improved 使用方法

Firefox インストール済みとして説明。 また、 「ふと今日は・・・・・・」 さん作成の日本語版を使用。

作者サイトに行き、エンドユーザライセンス契約に同意してインストール。
Vacuum Places Improvedの説明1
バキューム(データベース最適化)は、Firefox の上部ツールバーの 「ツール」 → 「Places を掃除」 か、Firefox 画面右下のアイコンのどちらかをクリックすれば OK 。
Vacuum Places Improvedの説明2
最適化が完了すると、画面右下にポップアップが表示されます。
Vacuum Places Improvedの説明3

Vacuum Places Improved を自動実行させる設定は上部ツールバーより 「ツール」 → 「アドオン」 の Vacuum Places Improved の [設定] をクリック。

「自動的にアイコンを隠す」 と 「自動で places を掃除する」 にチェック、任意の回数をそれぞれ指定。 最後に [OK] をクリック。
Vacuum Places Improvedの説明4

画像の 「自動的にアイコンを隠す」 の 30回、 「自動で places を掃除する」 の 50回はデフォルトの設定です。

雑感

お掃除ツールは過去色々使ってきましたが、やっぱりルンバのように自動でやってくれるツールがイイ。 Smart Defrag とかね。

この Vacuum Places Improved も設定だけ済ませておけば自動で Firefox のデータベースの掃除をやってくれるのでものぐさな私にはピッタリ。

たぶん Baku のようなことは起こらないでしょう。 :mrgreen:

Vacuum Places Improved 解説サイト
教えて君.net
重くなったFirefoxをリフレッシュ「Vacuum Places Improved」
Sponsored Link

コメントを残す